「オメガ」東京2020オリンピックに向け限定モデル発売

【7月31日 MODE PRESS WATCH】東京2020オリンピックの開催まで、いよいよ1年となり、スーパーコピー時計n級「オメガ(OMEGA)」はこの世界的イベントを記念して2本のタイムピースを発表する。

オメガは1932年より、28大会においてオフィシャルタイムキーパーをつとめ、歴史にその名を刻む偉大なアスリートたちの夢を記録し、スポーツの世界における計時技術の進化、発展に深く関わってきた。今回発表されたシーマスター アクアテラには、同シリーズ初となるセラミック ダイアルを採用。ポリッシュ仕上げのブルーダイアルには、東京 2020 オリンピックエンブレムにインスパイアされた模様が施されている。

また、今回オメガは、東京での大会を記念し、日本仕様のシーマスター プラネットオーシャンを製作。日本の国旗をイメージし、先端部分のドットが赤く仕上げられた美しいデザインだ。ぜひチェックして!

フィリップスオークション、レアなパテック フィリップや歴史的ロレックスも

【8月9日 TheWATCHES.tv】フィリップス(Phillips)のオークションに出品されたレアなパテック フィリップ(Patek Philippe)やF1ファン必見のロレックス(Rolex)など、注目のタイムピースをオーレル・バックス(Aurel Bacs)氏に、その時計の背景や物語を含めて語ってもらった。(c)TheWATCHES.tv/Watches Press

今日からやりたい!プロが教える腕時計のセルフケア

愛用の腕時計、大切に使っているという方がほとんどだと思いますが、きちんと正しいケアができていますか?
パッと見は綺麗でも、実は毎日の使用の中で皮脂や汗、ホコリなどの汚れが付着しています。
こういった汚れは衛生的に良くないですし、サビの原因となりかねません。

そこで重要になってくるのが自分でできる日々のお手入れ!
この記事では、お家で手軽にできる時計のケア方法をプロが徹底解説いたします。
毎日気持ちよく使えて、長持ちにも欠かせないケア。この機会にマスターしましょう。

セイコー ガランテ お勧め人気モデル10選

日本が世界に誇る時計ブランド「セイコー」。

セイコーの高級時計と言えばグランドセイコーが有名ですが、オーソドックスなデザインが多くファッションアイテムとしては向かないと思われてきました。

しかし、実はセイコーにもファッショナブルな時計が存在します。

その名は「ガランテ」。

今回はセイコーのラインナップの中でも異質な存在感を放つガランテについて徹底解説いたします。

これまで国産の時計はどこかつまらないと感じていた人にこそ、是非ご一読して頂きたい内容です。

セイコー ガランテ

出典:http://www.jpeshop777.com/

目次
セイコーガランテってどんなモデル?
セイコーガランテのお勧めモデル① スプリングドライブ SBLA053
セイコーガランテのお勧めモデル② メカニカル GMT SBLM001
セイコーガランテのお勧めモデル③ クロノグラフ SBLA049
セイコーガランテのお勧めモデル④ クロノグラフ SBLA027
セイコーガランテのお勧めモデル⑤ メカニカル SBLL007
セイコーガランテのお勧めモデル⑥ スプリングドライブ SBLA020
セイコーガランテのお勧めモデル⑦ スプリングドライブ GMT SBLA032
セイコーガランテのお勧めモデル⑧ スプリングドライブ SBLA009
セイコーガランテのお勧めモデル⑨ メカニカル SBLL025
セイコーガランテのお勧めモデル⑩ スプリングドライブ SBLA109
セイコーガランテのお勧めモデル 番外編 コラボモデル

ロレックス エアキングを持っているなら知っておかなければいけない事

デイトナやサブマリーナほどの知名度はないものの、ロレックス史には欠かせない存在・エアキング。
1940年代後半に誕生し、現行ロレックスの中で最も歴史あるペットネームとして親しまれてきました。

ロレックスマニアにはもちろんのこと、高騰続きのスポーツロレックスの中では比較的価格が安定しており、エントリーモデルとしても親しまれる全方面対応可能な優等生でもありますね。

この記事では、そんなエアキングを持っている方、エアキングが気になっている方、ご購入をお考えの方に、是非知ってもらいたい基礎知識をまとめてみました。

ロレックス エアキングの系譜

目次 http://www.jpeshop777.com/promenu.asp?lists=3
ロレックス エアキングとは?
ロレックス エアキングの魅力
ロレックス エアキングの系譜
ロレックス エアキング レアモデル紹介
ロレックス エアキング 今後の価格動向

なぜうるう秒が現れますか?地球の自転はだんだん遅くなります。

「地球は誕生から現在に至るまで、無数のうるう秒が生まれ、さらに累積して1時間、数十分が経過しているかもしれない」董绍武さんは以前は監視手段がなかっただけで、人々は知らなかったと言いました。
これはすべて地球の自転がだんだん遅くなる結果です。董绍武さんによると、この数年来、全世界で負の閏秒現象が発生したことはなく、つまり、地球の自転はこれまでますます速くなったことはないということです。むしろますますふらふらしています。私たちが持つ時間はだんだん長くなります。科学者たちの観測によると、地球は毎日1ミリ秒ずつ遅れています。「地球の自転には多くの機器が監視しています。いろいろなパラメータがあります。我が国も監視しています。これらの監視データは国際的に共有されており、0.9秒がキーポイントです。臨界が近づいてきたら、半年前にうるう秒を宣言します。
地球が自転するのはなぜだんだん遅くなりますか?中国科学院の紫金山天文台の専門家によると、地球が遅くなり、様々な要因が関係しています。その中で科学者たちは関係が一番大きいのは潮汐からの摩擦力だと考えています。地球が液体やガスの回転を動かすにはエネルギーが必要です。また、太陽や月も地球に作用します。地球は歩くのがだんだん遅くなります。歩いていると歩けなくなるかもしれません。」専門家によると、この問題は科学者たちがまだ研究中だという。

今日の時間は一秒多くなります。「7:59:60」現象が発生します。うるう秒現象です。

地球の自転速度が遅いため、今日の午前7時59分には通常の60秒ではなく61秒が含まれます。紹介によると、国際地球自転サービス機構と国際地球時間局は地球の自転変化の状況によって、全世界はイギリスグリニッジ時間の2012年6月30日23時59分59分に一秒増加し、23時59分60分と記録し、翌日の00時00分からと発表しました。北京時間に対して、つまり7月1日7時59分に一秒増加します。7時59分60分の特殊現象が現れます。それから8時00分です。2000年に入ってから、「うるう一秒」は3回目です。
自分で時間を調整しますか?携帯の時間は自動的に調整されます。
今年の1月より、今日は閏一秒ということが分かりました。国際地球自転サービス機構と国際地球時間局は半年前にうるう秒を発表するのが普通です。
普通1分は60秒ですが、うるう秒のために、1分61秒という現象があります。今年、全世界はイギリスのグリニッジ時間の2012年6月30日の真夜中で、つまり2012年6月30日23時59分59分59分に一秒を増加して、23時59分60分に現れて、それから翌日の00:00です。中国は「東八区」にあるため、対応する北京時間は2012年7月1日7時59分59分です。うるうの1秒は7:59:60で、それから8:00です。「つまり7月1日は一秒が多く出ました。」
61秒目は人為的に加えられたものです。原子時計には「7時59分60分」と表示されます。これは普段から見ても不思議な時間です。国家授時中心時の周波数基準実験室の董紹武主任によると、世界中の原子時計に「×:×:60」という珍しい時間が出現するという。
紹介によると、国家授時中心時の周波数基準実験室はすでに準備が整っていて、北京時間の今日7時59分59分59分に世界と同期してうるう秒の調整を行い、7時59分60分の特殊現象が現れました。でも、董绍武さんによると、この余った1秒はみんなで调节する必要がないということです。「携帯電話の時間は通信基地局から来ており、自動的に調整される。一般的な腕時計はテレビ局やラジオに合わせて調整されます。電波時計は自動的に調整されます。ほとんどのコンピュータは、手動で調整する必要がある場合、学校のソフトウェアをインストールすれば、自動的に位置合わせができます。」

超薄カレンダーマスターシリーズ腕時計の写真

[愛表投稿2014 SIHHテーマ]年に一度のジュネーヴ国際時計展が開幕します。腕時計の家の前の報道チームはすでにジュネーヴに到着しました。最新で全面的な展示記事を持ってきます。積まれたマスターUltra Thin Date超薄カレンダーマスターシリーズ腕時計。現代風の時計職人と鑑赏家が最も愛用する先端技術の一つ、超薄型のマシン芯を演出します。一世紀以上にわたって、この厳しい技術分野の中で、積家表工場はトップの巨匠の中に入ってきました。新しいマスターUltra Thin超薄マスターシリーズの腕時計はシリーズの真髄を受けており、その繊細なサイズは腕にぴったりです。腕時計はシンプルで純粋なスタイルを採用したり、実用的で複雑な機能を備えています。
マスターUltra Thin Date超薄型カレンダーマスターシリーズ腕時計の丸いケースはシンプルで重々しく、背が高くて優雅で、中央の針で時間を指示します。独特な技術、豊かな創意と強靭な忍耐力によって、各コンポーネントは最も簡潔な方法で表現されます。マスターUltra Thin Dateの超薄カレンダーマスターシリーズの腕時計は経典を作り直して、これらの特徴を新作の中に溶け込ませます。
40ミリのバラゴールドはケースを磨き、細長い耳に合わせて、厚さは7.4ミリ。柔らかい卵の殻の白い文字盤の飾りは嵌合時の標識で、12時の位置は双時の標識です。バラ金太子の針は時間と分を示し、中央の青い針は秒を示します。6時の位置のウィンドウは、ダイヤルを通して、日付を簡潔かつ明瞭に示す。文字盤の上には「JL」のブランドロゴが刻まれています。

聖杯(ホーリーグレイル)と崇められるオメガ スピードマスターST376.0822とは

ホーリーグレイル―聖杯―の異名をとる腕時計がある、ということをご存知でしょうか。
オメガのスピードマスターの中の一モデルではありますが、その稀少性の高さと言うのはオメガ随一。いや、腕時計の歴史の中でも最高クラスと言っていいかもしれません。どれくらい稀少かと言うと、オメガの公式ウォッチミュージアムですらオリジナルを探し求めているとか。
そんな超レアなスピードマスターRef.ST376.0822が、今、手元にあります!現物の画像とともに、その魅力やストーリを余すことなく解説したいと思います。
オメガファン・ヴィンテージファン、そして全世界の時計マニア垂涎の逸品とは?

タグホイヤーが誇る伝説のクロノグラフが復活! オータヴィアの魅力に迫る

コレクター垂涎のレーシングクロノグラフ「オータヴィア」。

オータヴィアは1960年代に人気を博した伝説のレーシングクロノグラフですが、2016年に行われた一般の時計ファンが参加できるキャンペーン「オータヴィア カップ」により、遂に復刻モデルが発売されました。

このキャンペーンの内容は現在でも熱い支持を受けているオータヴィアの中で、「どのモデルが一番復活してほしいのか」ファンに選んでもらうというもの。キャンペーンには数万人のオータヴィアファンが参加し、最終的には1966年に発売された”Ref. 2446 Mark3″がベースモデルとして決定しました。

今回は何故これほどまでにオータヴィアが時計ファンに支持されているのか?そして、復刻モデルと過去のモデルの違いについて掘り下げていこうと思います。