Appleは成功するかどうかWatch要は女性ユーザー

以来カビーティーノからのりんごを開始したと発表しWatch Appleスマート時計後、世界はこのリンゴ初着設備が投入した巨大な注目度。AppleでWatch上場後が流行っているかどうか、実は要はその中の50%の人口は両手を広げてこの新しいものを受け、つまり女性。
アップル社は彼らの市場戦略について説明していないが、彼らの現在普及した広告や活動を見ると、女性の電子市場を主な目標としているようだ。ほとんどの女性はショッピングを考えていますし、ジュエリーや日常用品の市場消費の主力軍です。
でも、少年時代の夢を実現したいとなる至尊探偵、または集めが趣味物の技術の男、前期にもなって知能の腕時計の重要なバイヤーによって、アメリカ昨年凱度消費者物価指数研究の一項の消費者管理調査、この男性が、総販売台数の61%。世界の消費者市場研究アメリカ区首席代表Carolina Milanesi言って、男性は女性よりは新しい電子機器に早いだけで、初期の知能の時計の重さやデザインには十分に魅力を感じる男性消費者。