オーデマピゲ発表新しい41ミリロイヤルオーク「クリーム金」限定腕時計

昨年、スイス高級ブランドオーデマピゲ発売33ミリだった表と37 mmバラ金ロイヤルオーク「クリーム金」腕時計や、37 mmプラチナロイヤルオーク「クリーム金」が腕時計。このシリーズは、このシリーズの新たな41ミリのプラチナ限定モデルを追加します。
オーデマピゲロイヤルオーク「クリーム金」を採用しフィレンツェジュエリーまし時計Carolina Bucci独特の仕上げ加工。ケース組立前に、まずCarolina Bucciを持って殴りダイヤモンドの先端工具させ、表面が極め細かくノッチがダイヤモンドのように輝く効果。昨年発売した33ミリ(バラ金)時計や37 mm(バラの金やプラチナ)を搭載し2713クォーツ腕時計はそれぞれCalibreとCalibre 3120自動巻きムーブメント。
新型41ミリロイヤルオーク「クリーム金」腕時計応用プラチナ材質、配備靑「Grande Tapisserie」大チェック文字盤、装飾プラチナ蛍光立体時間尺度とロイヤルオーク指針を搭載し、Calibre 3120自動巻きムーブメント。聞くところによると、オーデマピゲ新しい41ミリロイヤルオーク「クリーム金」腕時計限定発売する200枚、価格は55、000ドル、人民元に約365、000元。