スーパーコピー時計1988年10月の正規店定価を掲載

1988年(昭和63年)10月1日時点の正規店定価です。消費税が翌年3月に導入されるということで、増税前最後の定価となります。この年は東京ドームが竣工・完成したり、ソウルオリンピックが開催されたりと、日本もまだバブル経済末期のころですがまだまだ明るい話題が多かった時代です。

シリアルが随分と5桁化しています。また防水性能も50mから100mに全て変わっており、性能も格段に良くなってきていますね。風防もプラスティックからサファイアクリスタルへの変更もあと少しといった感じです。面白いのが、GMTマスター16753についてですが、ジュビリーブレスとオイスターブレスの設定があります。価格的にはジュビリーの方が10万円高く設定されているんですね。てっきり逆だとおもっていました。それから文字盤についてですが、文字板と表示されていました。どちらが正しいんでしょうかね?