ベル&ロスの「BR レーシングバード」ローンチイベント開催

ベル&ロスの2018年新作モデル「BR レーシングバード」のローンチイベントが7月11日(水)、家具メーカー「マルニ木工」(広島)の東京・東日本橋ショールーム「maruni tokyo」で開催された。

「BR レーシングバード」は同社のクリエイティブ・ディレクター、ブルーノ・ベラミッシュがデザインしたエアレース用飛行機「BR-BIRD」から着想を得ている。BR-BIRDは実在しない、あくまで空想上の飛行機であるが、アメリカのネバダ州で毎年開催されるリノ・エアレースへの参戦を念頭において設計されているのが特徴。ロールス・ロイス製のV12気筒「ファルコン」エンジンを2080kgの機体と組み合わせることで、最高速度909km/hを記録……と具体的なスペックが与えられている。こうした“コンセプトマシーン”先行型のモデル開発はベル&ロスならではの取り組みだ。

 この日紹介されたのは3針の「BR V1-92 レーシングバード」とクロノグラフを搭載した「BR V2-94 レーシングバード」の2モデル。どちらもホワイトとブルー、オレンジの3色を用いた配色が目を引く。もちろん、これはBR-BIRDのカラーコードを反映したものだ。また、センター秒針およびクロノグラフ秒針のカウンターウェイトには飛行機のシルエットが採用されており、同社の遊び心が感じられる。

 なお、イベント当日は前述のBR レーシングバード2作のほか、数多くの現行モデルが展示された。さらにはベル&ロス本社よりジェネラル・マネージャーのファビアン・ドゥ・ノナンクール氏が駆けつけ、スピーチを行った。
当店は最高品質Nランクのオメガスーパーコピー時計を取扱っています。オメガコピー等は全国送料無料、納期は1週間で、品質は2年無料保証になります。お問合せ:050-4560-1404 担当 脇坂