万表網双11の復帰促進、「1満999減150」の特典が追加されます!

年に一度の「双11」の電商大戦がひっそりと幕を閉じた。国内の有名名表電商万表網は三日三夜の努力を経て戦績が豊富で、受注量は前年比増加して更に革新的で、販売が爆発するのは意外だ。万表網の担当者によると、11月11日0時から3時までの間で、万表網の訪問量が急増し、万表APPは短い「インターネットが多忙」、特に万俵網が特価のローマ表を出した時には、ネットユーザーに奪われた盛り上がりが出たという。
万俵網がダブル11の活動期間(11月10日- 12日)には、計画中の割引割引のほか、各タイム割引を行い、消費者に大きな声をかけられ、ローマ表の特価を除いて、11月11日当日にしかないサプライズ割引を発表した。アークマン1.9割引、最低低169元1枚!ディウォー、モラー、ヘルリン、愛宝の時、クールのウォッチなどのブランドは4.9割引になります。万表網の創始者のショーソンはさらに、当日に1000万円の現金券を振り切って、全11活動を盛り上げた。
このような1つの平均客の単価は6000元ぐらいの名表商城で、このような販売の盛況は珍しいことに属しています。万俵網の双11の活動はすでに正式に過ぎているが、もしあなたがまだ心儀の商品を奪われていないなら、残念なことではなく、11月13日- 11月25日には、万表網の「双11購入表狂歓祭」が大割引になります。11月13日から11月25日まで、万表網の感謝の返場が続き、2重11の安値を再延長する。「満999減150」の大規模な特典があるだけでなく、現金券は無料で、また、万俵網が販売データを通じて、ダブル11期間最も売れているトップ6品、双11の人気男性表、女性表、ビジネス時計、スポーツ時計、各潮カードのトップ6の表金を選出した。万表網の担当者によると、全11に復帰する際には、さまざまなサプライズ特典が登場し、消費者にはダブル11と同じようなサプライズショッピングを楽しむことができる。