極薄伯爵アルティプラノソルタ自動透かし時計

伯爵が2つの世界記録を打ち破ると、純粋さと超薄型の域を広げた。極致の薄い微薄(2.35ミリ)と信頼性のある特質を持って2つの記録を記録した1年2年後、伯爵は世界最薄自動透かし時計スーパーコピー時計1200S(2.40ミリ)を搭載した世界最大の自動透かし時計(5.34ミリ)を搭載した。
伯爵として1874年の独特な工芸の結晶として、この優れた腕時計は極富現代的な特色の線によってその所在の時代に愛されている。その透かし彫りは、最も優れた職人が丹念に彫って透かし彫りにしている。非常に細やかで複雑な操作は部品に比類のない信頼性と堅固性を与えている。一貫して堅固な伝統的な製表の芸術に敬意を表して、機軸は表挟板を貫いて全体をより堅固な曲線の設計を使い、同時に表橋も調和のとれた割合を使います。
腕時計の表盤上の優れた装飾工芸は、太陽の放射状の紋様と噴砂の光の表面を交互に処理して、光の輝く角と対照して、全体的なスタイルを倍増させました。この傑作は伯爵の専門店で販売されていて、その逆角や直線打研磨などの細部の装飾はすべて手作業で完成して、そして最も偉大な工芸師たちの署名を持っています。細部に対する注意と同様に、従来の方法で青のネジ、針、黒に彩られたミニチュアにも具現されている。伝統工芸の現代的な傑作に従って、表殻とバンドの風格は完璧に調和しています。