超クールな重力センサー液晶コンセプト腕時計

Tokyofflashは個性的な腕時計を作るのが得意なメーカーです。彼らの多くの腕時計は直接デジタルの時間を表示しないで、あなたが表示している奇妙な内容の意味を理解する必要があります。最近彼らはまた新しい概念があります。重力センサー液晶時計はとても面白いです。もちろん特別な方法で時間を表示する必要があります。
重力センサー液晶腕時計は時間と日付を同時に表示することができますが、慣れたまま腕で時計ブランド時計コピーを見ると、画面の中に散らばっている数字が見えます。重力誘導技術を採用しているので、これらの数字は画面のへりの傾斜に従って下に下がり、転がり、数字ごとにぶつかり合います。とても面白いです。
時間を正確に表示するには、画面に指を触れなければなりません。左手にそれをつけて、右手の指でスクリーンの小さい範囲を押さえたら、これらの数字が「元の場所で復活」します。スクリーンの中央にジャンプして時間を並べます。あなたが指を離すと、それらはまた「野菜の休憩」をします。この腕時計の液晶パネルにはバックライトがついていますが、それを開けてもタッチスクリーンが必要です。指でスクリーンを覆う領域が大きいほど、バックライトが明るくなります。
時間は神秘的で、解読されにくい――というのがTokyofflashの信奉の真理であり、時間を見ても両手で操作する腕時計というのもこの理念を体現しています。今はただのコンセプトウォッチですが、正式に発売されてからは多くの人の必需品になると信じています。