ムーブメントは時間に関する安全感を与えてくれます。

カシオ6局の電波時計を持っているなら、薄型の電波ソーラーの強靭なムーブメントは、少なくとも時間に関する安全感を与えます。
6局の電波時計を開発した初期段階では、毎時、時間を正確に計時できるように、電波時計の信頼性を向上させるために、カシオはより高いムーブメント性能と持続性を追求するために、超薄型の電波太陽光強靭なムーブメントを誕生させました。カシオが今回発売した新製品は、すべてこの自身のTOUGH MOVENTが開発したユニークなマシンを使っています。芯
人間の心臓のムーブメントのように、ロレックススーパーコピー腕時計全体を操作していますが、機能が強くても一番傷つきやすいです。カシオのこのムーブメントは、ポインターの芯自体の寿命の持続性を高めるだけでなく、落下などの外部衝撃を受けた時の腕時計の芯の「破損」「変形」「凹み」に対する耐性を高めています。独特な芯の耐衝撃構造は、発展過程における耐震技術を総括しており、戦略的、バランスの取れた各方面の情勢に最も優れた政治家のように、各部品の形状、材質、分布、重さのバランスなどを精密に計算し、それぞれの芯と文字盤の位置を支える部品を金属化し、強度を高めています。ベアリングの破損や針の脱落を防ぐため、カシオは歯車の軸径を大きくしました。また、ムーブメントの素材使用において、「軽量樹脂」と高強度金属の割合をバランスさせ、耐久性を高めています。
しかし、堅固さはこのムーブメントの唯一の追求ではない。与えられる安全感には、一刻を争う正確さも含まれています。もし外力によって電波時計の針がずれたら、このムーブメントは自動補正機能を起動します。曽子が自分に要求したのは、「わが日に三度わが身を省みる」というものだった。カシオの6局の電波時計は自分の要求に対して、1時間の55分0秒ごとに自動的に測定します。時計の針、分針、秒針の位置を自動的に検出します。オリジナルの発光LED、感光部品からなる検出部品は、毎秒16回の周波数で300マイクロメートルの位置決め穴を通り抜けて、針の標準位置を測定して位置決めを調整します。プログラムは修正されます。カシオの6局の電波時計は、あなたの時間を計るだけでなく、自分の時間をチェックします。最も自律的な時計と言えます。