宇舶表ワールドカップの時、ブランドの親友と情熱を共有します。

BIG BANG 2018年ロシアワールドカップのレフェリー腕時計は12コートの64試合で最高露出率を獲得しました。総出場時間は20分を超えました。現在までに、審判の腕の間に装着され、映像アシスタント審判システムと連携しているBIG BANGは2018年ロシアW杯の腕時計で計163回振動しました。このサッカーファンに人気のある腕時計はワールドカップの動きをリアルタイムに記録するために使われています。試合の15分前のリマインダ、イエロー/レッドのペナルティ、選手交代、ゴールのリマインダなど様々な機能があります。この腕時計は試合の統計データ、得点状況、レッドイエローカード数、ゴールの選手名、選手の交代状況、試合時間の長さなどの情報も提供します。