旅が長いときにどうやって手首の魅力的なスタイルを見逃すことができますか?

夏の暑さは次第に消えていき、一年で最も美しい秋の祭りは雨やほこりの夜のようであり、私たちの前には香りの香りが浮かんでいます。第11回ゴールデンホリデーに加えて、私は多くの人々がすでに魂を洗う旅を準備し、平日の仕事の忙しさと燃え尽き症候群を取り去り、そして詩と遠い場所に向かって動いていると信じています。しかし、長い旅では、目的地の景色だけを気にして手首のスタイルを見逃すことができます。18世紀の王室を征服し、この退屈で長い旅を詩的で素晴らしいものに変えましょう。お楽しみください。

旅行は、目的地を気にしないで、単に手首の魅力的な景色と景色を見る気分を気にしないでください。 Jacques de Rodriguezの魅力的な時の鳥、表面の装飾は絶妙なカービングテクニックと精巧なマザーオブパールで装飾されたマイクロペインティングテクニックを組み合わせた伝統的な紙の切断テクニックからインスピレーションを得てマザーオブパールダイヤルとダイヤルの底部は絶妙な職人技で作られています、そして見事な細部は深く中毒になる手首のような風景を作成します。

同時に、ポインタの回転は鳥の浅い歌を伴っており、丸い文字盤の鳥はフライのように留まりたいと願っていますこれはジャック・デ・ラの時計芸術が私たちにもたらすことができる究極の楽しみかもしれません。魅力的な時間の鳥では、2つの異なるスイスの特許メカニズム、3つのミニチュアサファイアクリスタルチューブがあり、鳥のきしむ音は振動ではなく空気の圧縮によって生成されます。第1のクリスタルチューブは空気を送り込み、それを第2のクリスタルチューブに貯蔵し、そして次に空気を第3のクリスタルチューブに押し入れて空気の量とピストンの速度に従ってメロディを調整する。鳥やスラング、または叫びスラング、旅に従ってください。