針やムーブメントに見られるミネルバアローが配されている

モンブラン タイムウォーカー コレクションは、ヴィンテージをテーマにしたスタイリッシュさ、高性能、革新性、視認性、堅牢性を併せ持つモダンな仕上がりになっており、ミネルバのプロ仕様計時装置の流れを併せて汲んでいる。モンブラン タイムウォーカー コレクションの美しさは、レースの世界をそのままに表現したもの、といえるだろう。サテン仕上げのケース、セミスケルトンホーン、構築的なカーブを描く側面など、デザインディティールは、クラシックカーのボディの空気力学的なラインからインスパイアされている。

 さらに細部に目を向けると、ハイテクブラックセラミックベゼルの側面とリューズとプッシャーの側面には、ローレット仕上げが施されている。リューズとプッシャーはヴィンテージカーのガソリンキャップを彷彿とさせ、スモークガラスのケースバックからムーブメントが透かし見える様子はV12 エンジンを思わせる。レザーストラップにも、ヴィンテージなレザーレーシンググローブに敬意を表してホールが穿たれているのもしっかりとその矜持を刻み込んでいる。

 タイムウォーカーのすべてのモデルには、機能性と精度に充分な配慮がなされている証に、針やムーブメントに見られるミネルバアローが配されている。それは、ミネルバの160 年のウブロコピー時計製造の歴史をただ受け継ぐだけではなく、ミネルバと、モンブラン自身のクラフツマンの矜持を見事に融合させている。

「時計ブランドとしてのモンブラン」は実に様々な切り口で独自の世界観を生み出し続けている。さながらわずかな傾きで全く異なる色彩を放つ万華鏡のように、飽きさせることのない独創的なモデルをこれからも生み出していくことを改めて宣言しているようにも感じられる。