新しく仲間入りするのは6時位置にストラップを設置した個性的なモデル

建築、インテリア、プロダクト、グラフィックと多岐にわたってデザインを手掛け、Newsweek誌“世界が尊敬する日本人100人”に選出され、Wallpaper誌、ELLEDECOR誌をはじめとする世界的なデザイン賞の数々を受賞した“佐藤オオキ”氏が代表を務める“デザインオフィスnendo”が手掛けた、時計が10時10分を示す時が最も美しく見え、また時間と分を区切る記号“:”が点と点であることから名付けられた時計ブランド“10:10 BY NENDO(テンテンバイネンド)”から新シリーズ“backle(バックル)”が登場する。