万世の師表、アコードは美しい時まで受け継がれています。

アコード・ブランドの創始者であるピエール・アクロ氏(1721-1770)は、世界時計史における伝説的な色彩を持つ偉大な人物の一人に違いない。ピエール・アクロはヨーロッパの啓蒙時代の巨匠であり、機械天才であり、世界の宝石時計界の先駆者でもあり、夢と詩の創造者でもあります。18世紀の魅力的な風雲児の一人です。
1721年にスイスのラシャデル(La Chaux-de-Fonds)に生まれたピエール・アコードは、時計を愛する父の目に染められ、小さい頃から時計と精密機械に深い興味を持つようになりました。巧みな手によって、厳格で細心な態度を持っています。また、機械の原理に対する熟練した運用もあって、彼はすぐに表の分野で頭角を現します。