ラング&ハイネ、バーゼルワールド2019新作情報

A.ランゲ&ゾーネの復興に始まる、コンテンポラリー・ジャーマン・ウォッチの壮大な物語において、常に大きな役割を担い、もはや“生きる伝説”的な存在となりつつある時計師&設計士、イエンス・シュナイダー氏が、ラング&ハイネからの要請によって同社の開発部長に就任した。重要な点は、この人事がブランド創業者であるマルコ・ラング氏がブランドから去る決断をしたことを受けて行われたことである。

マルコ・ラング氏がブランドを離れた理由についての具体的情報は得ていないが、WMOの取材によって、ラング&ハイネがUWD※1(UhrenWerke Dresden=ドレスデン時計工房)と統合した際に、マルコはラング&ハイネの持ち株を売却しており、その時点でアート&クリエイティヴ部門の雇われ社長となっていたことがわかった。もしかしたら、この段階から氏は次なる展開を模索していたのかもしれない。。。。

2019最高級Nランクの パネライスーパーコピー通販です。当店の パネライコピーは、工場直売ですので、御売価格にて高品質な商品を御提供致しております。お問合せは担当 細田。