オメガウォッチメンテナンスの知識

どんな時計でも、たとえそれが数百個よりも安くても、メンテナンスが必要です。特にオメガの時計は、メンテナンスに注意を払わず、オメガの時計を廃棄したくないので、一緒に見てみましょうOmegaウォッチのメンテナンスに関する知識をご覧ください。

1、オメガ時計のメンテナンスの知識:運動のメンテナンス

ムーブメントはすべての時計の重要な部分であり、オメガウォッチも例外ではありません。オメガの時計ムーブメントのメンテナンスは不可欠です。

[12スケール]オメガ時計のメンテナンスの知識、大きな損失を食べる方法がわからない
ハイエンド時計の防水ゴムリングは、高精度、強力な可塑性、強力な耐摩耗性と弾力性を備えたゴム部品で作られていますが、使用期間が長くなると、汗、海水、化粧品などの化学成分が侵食されます。硬く老化する。防水機能が弱まると、オメガ時計が水に入り、水がムーブメントを腐食させるため、防水リングを定期的に交換する必要があります。

2、オメガウォッチメンテナンスの知識:ミラーメンテナンス

オメガの時計にはスタイルの異なるモデルがあり、オメガの時計のモデルは主にサファイアミラーまたはクリスタルミラーです。サファイアの硬度は高く、サファイア製の時計は、他の素材よりも耐衝撃性、気密性、強度が高くなっています。

[12スケール]オメガ時計のメンテナンスの知識、大きな損失を食べる方法がわからない
文化的認識の観点からであろうと、時計業界の投資の方向と規模からであろうと、サファイアミラーは、近い将来トップウォッチの識別子であり、トップウォッチの品質を左右する要素ですが、サファイアミラーの悪い点の1つは、壊れやすいことです。オメガの時計を身に着けているときは、落としたりぶつけたりしないでください。

3、オメガ時計のメンテナンスの知識:ストラップのメンテナンス

オメガの時計を長時間着用すると、金属ストラップと縫い目の表面に大量の汚れが発生します。時計ストラップは定期的に清掃する必要があります。時計屋に行って掃除したくない場合は、自宅で自分で洗うことができます。オメガの機械式時計は水に触れることができず、水に触れることができないため、少し面倒です。