【JUDGMENT!】時計通を自認するならば目指すはオートマティック!

IWC・ポルトギーゼのユニークなところは、クロノグラフの方が買い求めやすい点です。2倍近い価格差がある理由は、上で検証した通りオートマティックの方がよりIWCの技術力が凝縮されているからです。ペラトン自動巻き上げ機構を備え、「プローブス・スカフージア」のメダルを愛でることのできる7日間巻きは、歴史的にも、実用面でも価格差を補う魅力があります。

ですが、実はクロノグラフの方も昨年の150周年記念モデルとして、自社製Cal.69355搭載の限定機が登場。もし、これが近い将来レギュラー化したら、すでに人気のクロノグラフの勢いがさらに加速するかもしれません。

「最高級」IWCコピー、IWCスーパーコピー時計販売、「業界NO.1」日本人担当 齋藤 進一
http://www.ikebukuro777.com/goods/kind_33_1.html
IWCスーパーコピー時計等のブランド時計コピーを販売しています。弊店はNOOB自社製のスーパーコピー時計のみ取り扱っていますので、品質がより安定しています。IWCコピー時計はご注文から1週間でお届け致します。