IWCポルトフィーノがさらに2つの傑作を追加

ポルトフィーノシリーズは、1984年の誕生以来非常に人気があります。そのエレガントでシンプルなイタリアンスタイルは、多くのこだわりの時計愛好家を魅了しています。本日、IWCは、手動巻きの8日間のパワーリザーブムーブメントを備えた2つの新しい時計を再び発売し、ポルトフィーノクラシックシリーズをさらに豊かにしました。新しいウォッチ(モデル:IW510115)は、スエードの高級レザーストラップを初めて使用します。上質なフリースは、視覚的な魅力と快適な着用体験を兼ね備えた柔らかい質感を備えています。素材と色の新しい組み合わせを作成し、ダークブルーの文字盤とエレガントなステンレススチールブレスレットは、心地よいコントラスト、並外れたスタイルを形成します。

どちらの新しい時計にもIWC製の59210ムーブメントが搭載されており、192時間正確に安定して動作し、8日後に自動的に停止します。この動きの実際の動作サイクルは9日間にも及ぶため、早期に停止することで、動作中に一定のモーメント力を確保できます。パワーリザーブ機能は、小さなダイヤルに個別に表示され、着用者に時間内に巻き戻されることを思い出させます。バランスフリーのバランスホイールは、正確な移動時間を確保するために、1時間あたり最大28,800回振動します。透明なサフ​​ァイアガラスのケースバックを通して、着用者は常にジュネーブのリップルムーブメントで装飾された精密なムーブメントに感心することができます。