IWC、第13回ローレンスチャリティーナイトで数百万スイスフランを調達

シャフハウゼン/チューリッヒ、2019年11月24日-最近、ドイツのチューリッヒで第13回「ローレウスチャリティーナイト」が開催されました。スイスのローレウス財団を支援するために、620人以上のゲストが集まりました。その夜に集められた寄付は合計100万スイスフランであり、財団はスイスの子供や若者向けの主要なチャリティースポーツプロジェクトへの資金提供を継続するために使用します。その中でも、IWCパイロットウォッチパーペチュアルカレンダークロノグラフ「ローレンスパブリックウェルフェアスポーツファンデーション」スペシャルエディション(モデル:IW392203)のオークションは、慈善活動の総額に大きな貢献をしました。

スイスでも、みんなの人生は異なって始まります。そのため、スイスのローレンス財団は、さまざまな慈善スポーツプロジェクトを通じて、困inしている人々を支援しようとしています。たとえば、「DanceQweenz」プロジェクトは、女性のフリーダンスのよりリラックスした楽しい雰囲気を促進します。また、infoklick.chによって設立された異文化組織「Lawrence Street Football League」は、スイスの子供と若者が公正で公正な環境で収穫できるように支援していますサッカーの楽しみ。