BVLGARIブルガリホテルの落戸ドバイ

このほど、BVLGARIブルガリグループは、世界で有名なBVLGARIのブルガリの豪華ホテルブランドをドバイに連れて行っています。BVLGARIブルガリのドバイホテルは、2004ミラノ、2006バース、2012ロンドンと、2015年にオープンした上海ホテルに続く世界第5位のBVLGARIブルガリホテルとなる。
契約式は1930年代に創始し、近くに開業したBVLGARIブルガリローマ旗艦店で行われ、BVLGARIのブルガリグループ総裁・クリスドフ・バパン総裁とMeraアスホールディングスのアブドラ・アリー・ハジ閣下が出席した。
BVLGARIブルガリホテルは、ドバイの卓美亜湾の島に位置し、敷地面積は約560 , 000平方メートルとなり、巨大な海馬の形で美しい海浜通りの海岸線に立つ。ホテルも低層住宅の別荘やヨットの埠頭を発売する。
この豪華な総合施設は約160 , 000平方メートルの海面を覆っている。BVLGARIブルガリホテル本体建築は100間の豪華な部屋とスイートルームを含んでおり、20間のホテルの別荘と全シリーズの豪華ホテルセットが設置される。
BVLGARIブルガリのドバイホテルは、有名なイタリアの建築会社アンティオCitticシアViel andパーティーによって設計されました。BVLGARIブルガリホテルは、革新と伝統的な建築スタイルの組み合わせを通じて、古典と現代との融和を表現し、周辺のデザインスタイルと調和していく。

オメガがブラジル五輪の超制覇特別版を発表

今月のワールドカップに幕を下ろすことができ、ブラジルの余温を感じることができ、ワールドカップの世界での注目を集めている。オメガも2016年にオリンピックの最新版を発売し、プロのカウントダウンでのパフォーマンスを披露している。
この時計はとても面白いです。それは3つの目式の表盤を採用して、読む時の過程の中で一目でわかることができて、その上その小さい表盤は非常に話題性があって、3つの小さい表盤の色はそれぞれ金色、銀色、銅のこれとオリンピックの3種類のメダルの色に一致しています。それが単に色と同じではないことを知ってください。その素材は、黄金、925銀、銅です。その殻は金属の糸を通して処理されていて、それが磨耗しすぎないように、1969年の超覇のように見える。
それは自分の力の源を持っていて、それはオメガの332机のコアで、やっとどれほどのカウントダウンの機軸を出して、シリコンの遊糸を採用して、それの防磁気効果を高めました。この時計は2016枚限定で、価格は約6500ドル程度で、これはかなりの品質の高い時計に見える。

オメガの超覇のプロの月の表現は特別な礼箱で積載された

特別なケースは2つの独特な材質の表帯を含んでいます:1項は黒色の“NATO”の北の約軍用の表帯で、もう1項の黒色のナイロンのボタンのバンドは宇宙飛行士の宇宙の中で身につけている腕時計のバンドをインスピレーションとします。ギフトボックスには、ベルトの必要なツールと関連説明、そしてオメガの海馬のマークが刻まれたバッジ、測定速度を持つプロの拡大鏡、そしてオメガの超制腕時計の冒険を語る小冊子を備えている。

パマキニ新たなTONダダブル追針時計

「制表業の始まりから、私の心の中には、統合のカウントダウン表を作っていく夢がある。ブランドが成立して20年になるにあたって、コンマの夢も現実となり、それは偶然ではなく、製表所の発展過程の写照である。成功するには、統合のカウントダウン表を作成するには、まず、その構成部品の組立をうまく把握しなければならない。これは、驚くべき過程である。コアの製造を身につけているだけでなく、その核心の運営と機能を身につけなければならない。そのため、経験豊富な製表所だけが統合のカウントダウン表を作ることができる。Tonda双追針時計は、パマ強ニブランドの20年の制表経験の集大成作である。
いかなる製表者にとっては、統合のカウントダウン表はすべて「聖杯」と言われています。工業規模については、技の技術に対して最高の複雑な装置の一つであるからです。カウントダウンの動力源は一連の連帯動作で、動作ごとに次の動作を決定し、そして各順序で正確に同期して調整しなければならない。最も些細な傷でも連鎖反応が発生し、ドミノのようにコミノを混乱させてしまう。
この新しいカウントダウンは技術に対して優れた要求を持っていて、パマキニ製表工場の無限な発展の潜在力を展示しています。この成果は専門の製表の芸の象徴であり、過去にさかのぼると、長年の経験の積み重ねによって完成した製表の過程を指摘している。製表師、技師と手作りの職人たちが協力する傑作だ。

愛人2026 HH新新品は、比類のない装飾美学を作ります

1年に1度のジュネーヴ国際高級ブランド時計コピー展(SHH)が、1月18日から22日にかけて開幕した。今回の展示会では、革命的なイノベーションを持つロイヤルグリコンセプトシリーズの超報腕時計、高級ジュエリー時計世界の無限可能なディミond Fury腕時計と、伝統的な透かし工芸と挑戦の極致を明らかにしたロイヤルガッカリシリーズの新作腕時計など様々な新作が登場した。
ロイヤルソンの概念シリーズのスーパーの時に腕時計は3つの愛人の特許技術を応用して、3問の報に達した時、音と音色の上の革命性を突破します。愛人製表師とスイスロス連邦理工学院の専門家チームと8年の協力のもと、この腕時計は防水性能を達成した技術的な突破を成功させた。
アイラディムオFury高級ジュエリー時計は、明るいカットダイヤモンドで、きらめいた表殻を作り、階層感に富んだスタイリングは完璧に腕を合わせることができ、小さな機関に触れるだけで、神秘的な表盤が鮮やかに現れます。この高級宝飾腕時計は、1 , 500時間の制作時間と4 , 635粒のダイヤモンドを超えて、伝統的な思想を突破して、リードをリードしています。

アーノ表はDSTB腕時計限定バラ金金を発売

この伝統を受けて、アーニード&Sonの製表師は精緻な腕時計の複雑な機軸を作り続けています。技術や構造上の革新的な成果を得たDSTBシリーズももちろん例外ではない。専門的に開発されたオートコアは、ジャンプ秒の構造が完全にマスクの上で表示されます。指針のほかに、レバー、歯車、3本がバラ金で処理されたジャンプ秒の橋はすべて面盤の上に位置している。また、マスクの上のジャンプはさらにアンカー状になり、腕時計をもっと魅力的に、ジョン・アノの航海に敬意を表します。
腕時計のジャンプ機能は、サファイアの鏡面を通して左上の11時位置で優雅に表示されます。4時位置に青色の指針を持つ銀色のオパールの小皿は、時には表示されます。これらの配置は調和がとれていて、また互いに交代した指示の機能を調和して、賛嘆してやまない立体マスクを作ります。
このように複雑な機械構造を再構築して、今まで腕の表職で得たことのない新しい概念を生み出してきた。A & S 6003の自動ブレスレットは229枚の部品から構成されている。アーニード&Sonの一貫した風格を貫いて、このパラジウム処理の機軸を経て高級な製表の工芸の特徴を持っていて、人手の逆角を経てサテンの面で放光するレバーと橋の板、エッジの放光、真珠の紋の円点の装飾とジュネーヴの放射線の波紋を含んでいます。
また、麺皿は、NCグレーコーティングと伝統的なフィッシングの処理を経て、斜面カットや鏡面で放光するネジヘッドを持ちます。砂処理令の表面は、伝統的なイギリスの製表界で見られる点滅効果を示している。一般的には、砂処理会は黄金めっきとともに使用される。しかし、アーニード&Sonは、新機軸の色をより独特かつ現代感を備えている。砂処理のプログラムは、表面で磨きをかけて磨かなければなりません。この磨砂の方法は独特であるが、同時に非常に気をつけなければならない。そのため、砂処理は、まず1つのドイツの銀板に行って、それから他の機能性のドリルや磨きステップを完成させます。全体の工程は非常に注意しなければならなくて、砂処理のために全行程で保護されなければなりません。

Sinnシンクは本格的なドイツ本土の名表ブランド

Sinn、中国語名:辛恩、ドイツの有名な専門腕時計ブランドメーカーで、Sinnの創始者Helmut Sinnは、二次大戦時のパイロットと教官、および機内用の時計時計の製造者である。高い精密な製表の設備を利用して、自分の飛行に対する理解と経験を利用して、完璧ではない一連の腕時計を作りました。
Sinnシンクは、本格的なドイツ本土の名表ブランドに属し、SINNスピンズ・シネマ(辛恩特製時計)が誕生し、1961年にパイロットと盲飛教官のHelmtSinnが創立し、当時は「Helmut Sinn特製時計」と呼ばれていた。1984年以降、会社は工学修士のバレンタイン・Schmistから指導しています。
1994年には、Helmut Sinnは、1981年から万国IWCスイス・シャフハウゼンの本社で働いていました。1993年9月からSinnに就職しました。彼は万国の生涯から自由職業者として、その後は代理人としての一人である。最初に彼は万国の表殻とバンドの生産と開発を担当していたが、その後、機軸部品の生産部門を建設する任務を担う。1990年から世界を離れるまで、彼はまだ再建されたA . Lange & Sティホーンの腕時計生産技術と後勤部門の主要な責任者で、ラン格は当時は万国の子会社だった。
1999年には、ロザールSchmistとプフォルツハイムのフロンガーの甲羅会社の所有者のWalターフロートと、ゲーラのソディ時計企業技術と安全品質部門の当時の指導者Ronald Boldtは、一緒にゲーラソディで自分の表殻会社、サクソン時計科技会社(SG)を創立しました。Walターフロートはすでに退出しました。Sinn特製腕時計のほか、他の世界名表ブランドもあります。

レーダー表RVO全世界で一番磨耗しにくい

レーダー表は腕時計グループのスイスSwatCHグループの製品で、スイスのレーダー表は1917年に誕生した。1957年、スイスのレーダー表が「スイスのレーダー表」と名付けられた第1弾の腕時計が生産された。1962年、スイスのレーダー表は世界で初めての腕時計、楕円形の「ドリル」の時計を生産し、今後のスイスのレーダー表の急速な発展のために基礎を築いた。
1957年、時計業者として40年後に、スイスのレーダー表を名目に第一の名表ブランドが登場した。わずか5年を経て、世界初の腕時計、楕円形のディエスタの成功によって基石を打ち立てた。1983年、スイスのレーダー表は、当時設立された同グループのメンバーとなっており、このグループは現在SwatCHグループに改名し、世界最大のスーパーコピー時計グループである。スイスのレーダー表という名前を、磨かない材料で作った個性的なデザインの腕時計と結びついている。
スイスのレーダー表にとっては、製品が一番重要です。ブランドの違う個性を腕時計自体が正確に伝える。スイスのレーダー表が成功した別の重要な要素は有効な市場普及である。国際インターネットから伝統的な広告方式から、協賛活動から時計の陳列まで、スイスのレーダー表は全世界に1つの統一的なイメージがある。スイスのレーダー表のカスタマーサービスも重要な一環。スイスのレーダー表はいつも1か所で取引先のサービスセンターを作り、それから販売を始めた。最新のデータシステム、良好なインフラストラクチャ、訓練のあるスタッフはすべてスイスのレーダー表ブランドの成功を保証します。スイスのレーダー表は、新世紀の到来について、これまでと変わらないデザインの腕時計を開発し、ブランドの位置をさらに強固にしています。

jaegerヘルパーの積み立て家の伝統的な製表技術の防衛者

Jaegerヘルパーの時計は1833年にスイスの汝の谷間に設立されて以来、スーパーコピー時計伝統的な製表技術の防衛者だけでなく、技術と設計分野の先駆者でもある。優れた品質、革新的な概念と繊細な仕事は、積み木時計を業界の優れた者にさせる。
積み荷の時計は典型的なスイスの有名な時計です。多くのスイスの有名な時計の2つの特徴:汝引き山脈からのJOUXの谷間、例えば伯爵表(Piiet)、2人が協力した結晶のようなものがある。二つの特徴が兼ね備えているのは、世界中で大きな名声を持つ愛人表や積み荷表などを兼ね備えている。
積み木はこの谷で生まれた。その家族は1803年に男の子のアントリンが誕生しました。彼は父の鍛冶屋に弟子入りし、歯車の製造技術や冶金術の研究をしていました。1833年、Le Sentier市で手作りの場を作り、家族企業を離れた。1860年になると、彼の会社の規模はすでに100人以上に達して、時計の精密部品を専門に生産して、前後100種類の時計の機軸を出して、それによって自分でスイスの時計業の地位を定めました。1903年、アントインは100歳の年に(もちろん彼はその時まで生きていなかったが、彼は確かに最高の誕生日のプレゼントをもらいました)、彼の孫の雅各-デビッドはフランスの精密航海講習時器メーカーの蓄積と協力して、今日の積み立て時計を設立しました。

腕時計のアクセサリー5月の濃い情はただ味わいがあることを愛します

五月は、春末の夏の初めのやさしさを通して、陶酔した人々は温かい雰囲気に、愛への祈りと感謝を生んでいた。愛情のこもった贈り物を選んで、歳月に驚かされたことがない母に捧げて、一生の恋人を守りますか、それとも同じ行為の仲間の親友です。5月の美しい時間を記念して、ただ味わいがあることを愛します!
馬の肩書はGatciの経典の標識の1つで、インスピレーションはフィレンツェ上流社会の馬術運動に由来します。この28ミリのエレガントな時計は、精製の鋼の材質がリングのリングの線を回転させて、ブラウンと真珠の雌貝の表盤が優雅な端麗で、ローマの数字に合わせて落札して、女性の精緻な美しさを完璧に解釈します。
Gatci腕時計アクセサリーは、HorsBIT(馬書)シリーズの豪華なブレスレット、指輪。18 Kの白金素材の巧みな融合舗装ダイヤモンドは、まばゆい光を放つ。大気の婉曲なデザインは、ファッション環境に対して、高度の適応性を持っており、手を挙げて満足する間に無限の愛情を発揮します。これを証として、愛という名で、恋人に言葉のこもった幸福の約束を伝える。