啄木祭・没後百年記念フォーラム~愛され続ける啄木~

石川啄木没後100年を記念し「啄木祭・没後百年記念フォーラム」が開催されます。
今年は、日本を代表する建築家・安藤忠雄さんの講演や啄木が辿った函館市、釧路市や終焉の地・文京区など「ゆかりの地」からパネラーを招いての「ゆかりの地サミット」、また渋民小鼓笛隊や不来方高音楽部、女性コーラスグループ・コールすずらんなど、啄木にちなんだ演奏や歌などが披露されます。

>>2012啄木祭チラシダウンロード(PDF・523KB)

日時
2012年6月2日(土曜日) 開演13時30分から(開場13時から)

場所
盛岡市渋民文化会館 姫神ホール(玉山区渋民)

入場料
無料(整理券が必要です)

申込方法
往復はがきに住所と名前、電話番号を記入し、〒020-4132玉山区渋民字渋民9、石川啄木記念館へ申し込みください。
はがき1枚に付き1人の申し込みとなります。5月22日(火曜日)必着。定員を超えた場合は抽選。当日は、返信はがきが入場整理券になります。

内容
講演 安藤忠雄氏 演題「歩きながら考える」
ゆかりの地サミット
鼓笛隊演奏、コーラス
盛岡市立渋民小学校鼓笛隊
コールすずらん
岩手県立不来方高等学校音楽部

盛岡ブランド市民推進企画助成事業が決定しました

盛岡ブランド市民推進会議では、盛岡らしさを育成・発信する市民の自主的な企画事業に助成を行っています。
平成24年度の助成事業が次のとおり決定しましたのでお知らせします。

採択事業1
【事業名】「動物哀歌」の詩人 村上昭夫「こおろぎ忌」
【団体名】村上昭夫生誕85周年記念事業実行委員会
【実施期日】平成24年10月13日
【企画内容】盛岡市の先人である詩人 村上昭夫の生前の偉功を顕彰するため「こおろぎ忌」と題し顕彰記念事業を実施する。

朗読会
フォーラム
採択事業2
【事業名】「岩手VS沖縄 豆腐バトル」盛岡ステージ
【団体名】豆腐バトル盛岡ステージ実行委員会
【実施期日】平成24年5月12日
【企画内容】豆腐の購入丁数日本一の盛岡市と、購入金額日本一の那覇市が、真の日本一を競い合うイベントを通じて、それぞれの豆腐文化をそれぞれの地域で再認識していこうとするもの。

豆腐バトル
採択事業3
【事業名】盛岡アルザス・文化ブランド交流フォーラム
【団体名】NPO法人 いわてアートサポートセンター
【実施期日】平成24年10月24日
【企画内容】文化交流を支援するため、アルザス一行の来盛時にあわせて、市民公開型の互いの文化を紹介し合うフォーラムを実施する。

アルザス・盛岡文化紹介トーク
盛岡芸妓連
両市特産品ブランド紹介
採択事業4
【事業名】紺屋町かいわい”盛岡カルチェラタン”まち歩きスタンプラリー
【団体名】紺屋町かいわいまちなみ協議会
【実施期日】平成24年5月12日・13日
【企画内容】古くからの商業地であり、今も多くの職人が住まう紺屋町とその界隈でスタンプラリーを行うことで、このエリアのブランド化を推進し、各店舗と市民、観光客が楽しみながら地域連携と活性化を図る。

 

第7回全国高校生短歌大会(短歌甲子園2012)を開催します

この夏もまた、啄木ゆかりの地「岩手・盛岡」で全国から高校生歌人たちが集い、詠み競う「全国高校生短歌大会(短歌甲子園)」を開催します。
全国からたくさんの参加をお待ちしています。奮ってご応募ください。

大会開催趣旨
近代短歌に新しい世界を切り開いた青春の歌人、石川啄木を顕彰するとともに、啄木が生まれ育った盛岡市にふさわしい、若い世代の短歌づくりを振興するため、全国の高校生を対象とした短歌大会を開催します。

また、今年は石川啄木没後百年を記念するとともに、全国の高校生が岩手・盛岡に集い、短歌という文学を通じて東日本大震災からの復興を応援します。

大会開催日
2012年8月24日(金曜日)から26日(日曜日)

会場(予定)
盛岡劇場(盛岡市松尾町)
姫神ホール(盛岡市玉山区渋民)

応募締め切り
2012年6月15日(金曜日)
(注)当日消印有効