【満足度100%の存在感】PANERAI「ルミノールマリーナ」の魅力

どれを選んでもタフで存在感のあるパネライ。視認性も良く時計としても優秀です。
見た目だけで選んでも間違いは無いのですが、どれも似ていて迷ってしまいますよね?
45mmのラジオミール?それともクロノグラフやGMT機能の付いたモデル?
パワーリザーブにダイヤモンド、手巻きに自動巻きモデル。
今人気なのは44mmのケースサイズの手巻きモデル、シンプルな文字盤にはアラビア数字の「3、6、12」。
あとは長針、短針に「秒針」(スモールセコンド)がついた「ルミノールマリーナ」です。
飽きがこないそのデザインは他のデカ厚時計では辿り着けない普遍的な「かっこよさ」があります。
パネライは少しの見た目や機能の違いで価格が大幅に変わります

(2016年版)合コンでモテる人気腕時計ベスト5

オーデマ・ピゲ?フランク・ミュラー?
普通のサラリーマンではなかなか手に届く時計ではありませんよね。
大半の20代女性が知っている腕時計のブランドはロレックスやオメガです。
高級ジュエラーとしてのカルティエやブルガリ、バッグブランドのエルメスやグッチの
時計も身近にあるでしょう。
合コンの席で「サラッ」と自慢できるのは、「女性に認知されている」時計ブランドが
良さそうです。まずはメジャーブランドを押えましょう。
デカ厚時計って本当のところ、どうなの?

ビッグフェイスの時計がトレンドだったのは数年前?
とにかくどこのメーカーも大きくてブ厚い製品をリリースしていました。
しかし、女性にしてみますと「時計でか過ぎ」「恥ずかしい」「成金か?」と思っている方々も一部いらっしゃるようです。
時計ばかりが目立ってしまっては、合コンの印象もいまいちですよね。
この春はジャケットに合うジャストな時計サイズをチョイスしてみましょう。
女性ウケの良い腕時計ランキング発表
女性たちに実際にいくつかの腕時計を見てもらいました。
その中で「こんな時計なら彼が着けてても良いな」と言うモデルを選んでコメントしてもらっております。
第5位

OMEGA SPEEDMASTER
「なんか格好良い」
「オメガ知っている」
「シンプル」
などの意見がありました。
男性からしてみても、ムーンウォッチとしてヒストリーを語れる良い選択だと思います。
手巻きのプロフェッショナル、デイトつきの自動巻きモデル、限定モデルなど様々なコレクションが
あることでも有名なスピードマスター。
20万円から買える、ファーストウォッチとしてもおすすめできますね。

知らないと恥ずかしい!?時計の部品各部基本名称 基本編

① ケース(外装部分)
中にムーブメント・ダイアルを収める時計の骨格にあたる部分です。形・サイズ・仕上げの違いで時計の印象が変わる大事なパーツです。

中にムーブメント・ダイアルを収める時計の骨格にあたる部分です。形・サイズ・仕上げの違いで時計の印象が変わる大事なパーツです。
② ベゼル

ケースの全面にある外周部分です。ダイバーズウォッチなどは回転式のベゼルが装着され酸素残量系として使用します。
③ ガラス(風防)
インデックスを覆うように設置された部品。高級時計にはサファイアクリスタルガラスが使用されていることが多い
ガラスの種類
1. プラスチック風防
合成樹脂で作られたガラス。傷がつきやすいが、薄い傷であれば消すことができる。

2 .強化ガラス
密度を高めたガラス。割れにくく傷がつきにくい

3. サファイアクリスタルガラス
人口サファイアで作られた高硬度を誇るガラス。高級時計に使われることが多い。
傷、割れに強いが一度傷がついてしまうと、消すことが出来ない。
④ ラグ

ブレスレットや革ベルトを装着するために、ケースから出ている突起部分の事です。
専用のバネ棒という工具を用いて脱着を行います。時計によっては、ベルトを切らないと取り外せない仕様の時計もあります。
⑤ リューズ

時刻や日付を合わせたり、ゼンマイを手動で巻き上げる際に使用する部品です。
リューズの中心からは巻き芯と呼ばれる細い部品が伸びており、時計内部の歯車と噛み合う構造になっています。
⑥ インデックス

ダイアルに設置された時刻を表す為の数字や記号の事。文字盤にプリントや植字されている事が多い。
アラビア数字で表記されているものを【アラビック】ローマ数字で表記されているものを【ローマン】数字ではなく飾りで表記されているものは、○型タイプを【ポイント】逆三角形を【トライアングル】棒状のタイプを【バー】と呼ぶ。
⑦ スモールセコンド

ダイアルの中に設けられた小さなダイアルで表示される秒目盛りの事を指します。〈スモセコ〉と略して呼ばれたりします。
⑧ ハンド

時刻を表示する為の針形状の部品。時計のバランス・用途に応じて様々な形状のハンドが存在している。
まとめ
いかがでしたか。時計の針にも専門的な呼び方があります。ショップで自分  の好みの時計を店員さんに伝える際に参考にされてください。

ジンのフェアが東京・新宿の伊勢丹で開催中

本日から東京・新宿の伊勢丹新宿店で、ドイツの実力派ブランド・ジンのフェアが開催中です!
今回のフェアでは、高い機能性が魅力のジンの人気モデルが集結していて、気になるモデルがある人にはおすすめ。その上、テクノロジー・キットなどジンの世界観すべてが堪能できる展示も行なわれているので、ファンなら足を運ぶことをお奨めします!
また、絶賛発売中の『腕時計王』2016年5月号で予告したとおり、このフェア限定で発売される特別限定モデル、「356.ISETAN」をここで大公開します! 今年発売20周年を迎えた人気パイロットウオッチ「356.FLIEGER」がベースのこのモデル。時計としての視認性をさらに高めるために、レギュラーモデルに存在する9時位置の永久秒針と、3時位置のデイデイト表示をあえて廃した、デュオクロノグラフのスタイルを採っています。また6時位置の12時間積算計も、3・6・9・12表記のシンプルなタイプに変更されています。針とインデックスにはアイボリーカラーの夜光処理が施され、強化アクリル風防と相まってヴィンテージなルックスが魅力的です。税抜価格29万円で、50本限定なので、興味ある方はお早めに!

ウブロのポップアップブティックが表参道ヒルズにオープン

ここ最近、ポップアップスタイルの期間限定ショップが増えて、外出する楽しみが増えました。そして今日から、ウブロのポップアップブティックが東京・表参道ヒルズにオープンしました。
このポップアップブティックでは、ウブロのアイコンでもある「ビッグ・バン」コレクションをはじめ、最新作や日本限定モデルを多数ラインナップ。直営ブティックのポップアップならではの、幅広い品揃えが魅力となっています。また、レディスの日本限定モデル「クラシック・フュージョン パールホワイト ダイヤモンド」も先行発売中。期間中に時計を購入した方には、スペシャルギフトが用意されています。
さらに、5月21日(土曜)~27日(金曜)の間は、表参道ヒルズ内吹き抜け大階段で、特別展示「HUBLOT SPECIAL EXHIBITION」が開催。ヒストリーパネルの展示やスペシャルムービー、2014FIFA ワールドカップ ブラジル™で使われた本物のレフリーボードを一般公開します。ウブロアンバサダーであるウサイン・ボルト、ペレ、田中将大、ヴァイッド・ハリルホジッチらの貴重なサイン入りアイテムや愛用時計も見ることができます! また特別展示期間中に、会場やポップアップブティックなど表参道ヒルズのウブロにまつわる写真や映像を、ハッシュタグ#HublotLovesOmotesandoを付けてフェイスブック、ツイッター、インスタグラムに投稿すると抽選で貴重なサイン入り展示アイテムの一部がプレゼントされる、ソーシャルメディアキャンペーンも行なわれます。

1972年製ホイヤー カレラがサザビーズオークションで22万5000スイスフランで落札

サザビーズが主催する”Important Watches”という時計オークションがあるのですが、2016年5月14日のオークションで、1972年製のホイヤー カレラ クロノメーター キャリバー12 マニュファクチュール 18Kモデルが、22万5000スイスフラン(今のレートで約2500万円)で落札されたそうです。
この時計は、ジャック・ホイヤーからロニー・ピーターソンに贈られたもので、ケースバックに”SUCCESS RONNIE PETERSON FROM JACK W. HEUER”という文字が刻まれています。ロニー・ピーターソンは1970年代に活躍したF1ドライバーで、STPマーチレーシング、JPSロータス、エルフ・チーム・ティレルなどで大活躍をしたレジェンドです。またこの時計には、1972年のF1ドイツグランプリ(ニュルブルクリンク)での活躍でピーターソンに贈られた(ジョー・シフェール・アワード)、金のインゴットも付属しているそうです。時計のすばらしさと共に、F1の歴史を振り返ることができる、希少なアイテムだと言えます。

「ペッレ モルビダ」が直営店限定ウオッチを発売!

 ファッションディレクター・干場義雅氏がクリエイティブディレクターを務めるバックブランド「ペッレ モルビダ」が、初の直営店を東京・銀座にオープン。このオープンを記念して、直営店限定の腕時計を発売した。

            (Ref.MBT01NV-NWR 税抜価格:3万円)
 ペッレ モルビダの限定ウオッチは、クルーザーの船底をイメージした三角形カットガラスを風防に使用しているのが特徴。リボンベルト(全6種類)とあわせて、夏らしいさわやかな1本となっている。

 

 さらに、交換用のレザーベルトと、レザーウオッチケースが付属するBOXセットとなっており、様々な場面で活躍させることができる。

 干場氏がディレクターを務めるファッションブランドが送り出した時計だけあり、優雅さの中にも遊び心が感じられる逸品だ。

フォルティス「2π」モデルを発売

フォルティスは、独特な多角的アプローチで知られるコンセプチュアル・アーティストのロルフ・ザックスとのコラボレーションにより新たなる限定アートモデル「2π」を創作し、この度発売開始となった。

 
“π(パイ)”は私たちの日常生活において、至る所で見られる数学的な定数である。それは私たちの目の形やはねた雨粒が作る波紋の中に見られる。私たちは規則正しい生活を送ろうとしながらも思う通りにはいかないもの。なぜなら「時」は、私たちの存在のようにとても移ろい変わりやすく、混沌としているからだ。この時計は数学の度数法と弧度法を使って秩序と混沌を時計の中に昇華させている。その 発想は、私たちの時間を支配したいという気持ち―――それは私たちが努力しても決して達成できない何か、を強調することから生まれている。

 

注目の新作「2π」は、ブラック PVD を施した直径 42mm の時計ケースにスーパールミノバを全体に施したホワイトダイヤルを組み合わせた時計である。ダイヤルの 3 時位置を起点――ゼロとし、そこから角度や「π」を使って反時計回りにインデックスを表現しています。赤や緑などのカラフルなドローイングが施され、今回もフォルティスのロゴマークはロルフ・ザックス自らの手描きをプリントしている。 暗所でブルーに光った時に、ダイヤルにはこのパターンが浮かぶ。日付表示も備え、6 時位置には Rolf Sachs の頭文字「R.S.」が赤で印された限定 150本の機能的なアートピースが誕生した。

ルミノックスが「スペースバルーン―宇宙までの耐久実験―」を計画

ネイビーシールズ公認の腕時計から、民間宇宙旅行プロジェクト会社XCOR社の要請によるスペースウオッチなど、数々の機関が採用する時計ブランド「ルミノックス」。

 

 同社は今年6月中旬以降に、ルミノックスが持つ耐久性を実証するための実験「スペースバルーン―宇宙までの耐久実験―」を、北海道十勝平野にて計画している。

 

 この実験は、個人による宇宙開発「ふうせん宇宙撮影」を確立したパイオニア・岩谷圭介氏の協力の下、ヘリウムガスが入った巨大なふうせんに腕時計をつけて空に放ち、上空約3万mまで上昇させ、風船が破裂後、自然落下した腕時計を回収し、無事に動いているか確認するというもの。

 

 

 一見、過酷な耐久実験には思えないが、上昇途中では、雲の水蒸気や氷の結晶の中を通過し、気温も地上約20度からマイナス60度まで低下する。さらに、気圧も地上の1/100まで減少(ほぼ真空)する。また、帰還時の自然落下速度は音速を超え、高度約3万mから約20分で地上に到達する。もちろんその間も、温度差80度と気圧差約1000hPaを通り抜けるという過酷な実験となっている。

 

 この風船に取り付けるモデルは、ORIGINAL NAVY SEAL 3000 SERIESの日本限定レッドハンドモデル。自己発光システムLuminox LIGHT TECHNOLOGYはもちろん、秒針先のレッドカラー、スーパールミノバなど、視認性を誇る。

 

 
 この実験以外にも、ルミノックスは今年「X-QUALITY」というコンセプトで、ルミノックスが持つ耐久性や視認性を、さまざまな実験、人物、そして商品を通して、伝えていくという。

男の夏を熱くする! 「ボール・ウオッチフェア」やぶ内時計舗で開催!

あらゆる環境で正確なときを告げることをモットーとする
ブランド「ボール・ウオッチ」。プロフェッショナルのための
モデルを次々と生み出している男のウオッチブランド。
そのボール・ウオッチの2014年フルラインナップ・フェアが、
7月12日(土)~8月3日(日)にかけて、
大阪の老舗時計店「やぶ内時計舗」で開催される。
映画の題材にもなった、アメリカで竜巻を研究している
「ストームチェイサー」のためのモデルで、2014年の新作
「ストークマン ストームチェイサープロ」や、人気のエアボーン、
キャノンボール、はては国内未発売モデルまで、100本以上が勢ぞろいする。
キャンペーン中、パンフレットの「引換券」を持参し、
新商品を試着した人10名に、BALLオリジナル「トートバッグ(非売品)」がもらえるほか、
ショッピングローン最大60回まで金利手数料無料、購入者にはBALLオリジナルの
ノベルティ(非売品)があたるなど、盛りだくさんの内容。
これだけのボールウオッチが勢ぞろいする機会はめったにない!
関西圏のBALLファンのみならず、時計ファンにはまたとないチャンスだ!