ベル&ロス:BR 01-94 B-ROCKET / BR 03-90 B-ROCKET

この度ベル&ロスは、アメリカン・バイクの老舗であるシャウ・ハーレー・ダビッドソンとのコラボレーションによって、B-ロケットなるコンセプト・バイクを製作。

航空学的デザインと1960年代の先端のモダニズムに触発され、最初期のアメリカ製ジェット機のイメージから紡ぎ出したその流線型で力強いフォルムは、ネオ・レトロでスピード感に溢れるものとなりました。

B-ロケット

その個性溢れるB-ロケットは、ベル&ロスに新たなるインスピレーションをもたらし、これを具現化したのが今回のB-ロケット・ウォッチです。

アビエーションやスピードをテーマに、常に新しい世界を切り開いて来たベル&ロスならではの非常にユニークな手法ではないでしょうか。

今回B-ロケットウォッチのベースとなったのは、航空機のコクピットからそのまま取り外したかのようなデザインで、ベル&ロスの定番としてすっかり定着した、アビエーション・シリーズ。

ボール ウォッチ:ストークマン NECC【2015新作腕時計】

究極の環境下で真価を発揮するタフネス、マイクロガスライトに象徴される高機能、そして高いコストパフォーマンスを特徴とするボールウォッチ。

そんなボールウォッチにこの度、NECC(Navy Expeditionary Combat Command/米海軍遠征戦闘コマンド)とのコラボレーションによるダイバーウォッチが加えられました。

ボール ウォッチ:ストークマン NECC フェイス

ステンレススチールの無垢材から削り出される重量感あるケースは、リューズガードのないシンプルなシンメトリーデザインであり、クラシックなダイバーウォッチを思わせながら、肉厚で頼もしさに溢れるもの。

ボールウォッチならではの5,000Gsの耐衝撃性能と共に、過酷なミッションにも耐えられるタフネスを実現しています。

逆回転防止機能付きのベゼルは、頑丈なカーバイドで作られており、大型のアラビア数字インデックスと共に、ミッションウォッチ然とした緊張感を漂わせています。

ボール ウォッチ:エンジニアマスター II ダイバー III

アメリカ生まれのブランドらしい、マッシブかつ高性能のタイムピース・コレクションで高い人気を誇るボール ウォッチ。

マイクロガスライトのインデックスによる高い視認性に加え、独自の構造による高い耐衝撃性、耐磁性などの高い機能性は、同社のプロダクトたちを様々なプロフェッショナルウォッチへと進化させており、ここに紹介するダイバーウォッチも、そんなバリエーションの一つということができるでしょう。

今年のバーゼルワールドにおいて、既出のエンジニアマスター II ダイバー II の、インナーベゼルの操作を2時位置のリューズからアウターベゼルに改めた、ダイバー III が登場しました。

アウターベゼルとギアを介して連動するインナーベゼルは、やはり左にのみ回転するダイバー用であり、ボール ウォッチの特徴であるトリチウムを封入したマイクロガスライトをふんだんに散りばめることによって、長短針や文字盤上のインデックス同様、暗所でも最高の視認性を発揮します。