3月8日のヘンリは、女の子の成長は24時間必要としています

大きくなって、女の子にとって、老いてはなりません、姫からもっと他人のために考えている女の男になるかもしれません。たとえば、あなたが疲れたときには、彼女はあなたの休んでいることを知っています;例えば、忍耐を美徳とするのは、習慣になります。明らかに他の人の身になって考える、知らない何かを経験されているではなく、他人は非妄言。深くわかってからこの世界では、すべての人はすべて他人を批判して道徳を標榜するのは苦痛で、不正を憎むやすく、大義をよくわきまえている難しい;大義凛然やすく、優しげなまなざしを向けて難しい。鋭く優越感を得て、鋭い。慈悲と耐えることですべてを解消することができる。
大人になって、女子学生にとっては、穏やかで、可能性はすでにすべての転覆対応、故郷から異郷まで働くの夜11時まで殘業して、あるいは朝六時多い急いでバスの朝、疲れた体を引きずって歩く途中、ただを証明し自分がこの都市の中でまだ1。元で生活できることを放棄して、もっと大きい可能性を追求することを選択することを選択しました。夢と現実に、生活の意味が舒服ではなく、努力することだ。
大きくなって、女子学生にとって、麻木ではありません、もっとにぎやかな後の知恵を読むことができるのです。絶えず変化に挑戦し、凡庸、妥協、生活の知恵、あなたをもっと美しく、心身の楽になります。この事は完全に他人に理解されないということは、そのこと、しない。修行して長年悟道している人は、1つの次元でこの世界を解読して、この世界の不完璧なことを収容して、この世界の不完璧なことを収容して、この世界の不完璧なことを収容していて。成長は変わっても、あなたは害を恐れずに、ある日突然発見してこの世の中のすべてのすべて川のように流れるように、変わらない変化して、あなたはまた新たな成長を始め、赤ちゃんのように接触している世界を抱きしめて。

バーゼル時計展の発展に大事件が発展する

バーゼル世界時計宝飾博覧会(Baselworld 2016)はスイスバーゼル開催。44年歴史のバーゼル国際ジュエリー時計展は、時計のジュエリー工業が一番重要な集まり、世界の時計とジュエリーの分野最大規模の展示会、グローバルラグジュアリー市場のウインド・ベーン。今日は、小編集は、バーゼルのジュエリー時計展展の発展史上には、11大の見どころを、今日、知っています。

この原因はあなたに苦情もできない!

このようなケースは、消費者の時計として、特殊な商品のアフター保証書については特に理解しているということはありません。特殊な精密な器具として、大部分の高品質腕時計の産地もドイツ、スイスなどで、顧客サービスの一部は他の商品より複雑に多いとされている。私たちはわざわざに相談した亨得利グループシン修理、いくつかの基礎のアフター問題を解答。
時計の修理は普通は何年ですか?
ほとんどのブランドは2年間、ロレックスで昨年身延から5年。
時計の保証の範囲はどれらがありますか?
一般のブランドを書いて保証の範囲をサイト上でと時計説明書には、ライセンスメンテナンス時いつもの保証は根拠保証書の提示、すなわち客保険カード、まず保険カード情報かどうか判断完備して、そして修理師会検査は人為的な原因は製品の自身の問題。一般的には非人道的な要因で保証します!
国外の時計は国内で保証できますか?
ほとんどの場合は、一定の場合は、一定、公式の保守点やブランドのライセンスを。また海外での購入の腕時計は、カード情報の完全な注意を注意しなければならない場合は、無効になる場合は、保証、費用、消費者は自分自身が負担します。
もちろん、あります1種の場合はいくつかの限定版時計や復雑なデザインで、国内では相応の時計部品だから、たとえ保証の範囲内でも送らなければ元の工場に修理费用が発生し、その中にも。
いくつかの保証の保証の場合は、その中には、その場合は、苦情の場合は、その場合は、その場合は、その場合は、この!