文字盤は隕石製! ピアジェ、超複雑な機械式

スイスの高級時計ブランド「ピアジェ」は「アルティプラノ」コレクションで、文字盤にメテオライト(隕石=いんせき)を使った新作を発表した。

【写真はこちらで】最新!高級時計見本市「ジュネーブサロン」で発表された2019年の新作たち

 直径40ミリメートル、厚さ6.36ミリの18Kピンクゴールド製ケースのモデルは、厚さ3ミリと極薄型の機械式自動巻き駆動装置(ムーブメント)を採用した。文字盤にグレーのメテオライトを使ったモデルは世界限定300本で、予定価格は税別305万円。黄金色のモデルは世界限定50本、317万5000万円。

■青いメテオライトにフライングトゥールビヨン
 フライングトゥールビヨン(重力による誤差を補正する機構を文字盤内に浮いたように配置したもの)を搭載したモデルも用意した。文字盤にはブルーのメテオライトを採用。ケースは直径41ミリ、厚さ7.4ミリの18Kピンクゴールド製で、ダイヤモンドを配したベゼルを備える。世界限定28本、1380万円。

 「ピアジェ ポロ」では42ミリのステンレススチール製ケースにグリーンの文字盤を採用したモデルを投入。文字盤にはギョーシェ彫りで繊細な凹凸模様を施した。世界限定500本、105万円。
NOOB工場直販のスーパーコピー時計通販です。弊店の最高級ブランド時計コピーは品質2年無料保証です。2019新年キャンペーン!10%OFF!日本人担当 齋藤 進一。

失敗しない腕時計の見極め方【ビジネスウオッチ編】

腕時計は磁気の影響を強く受けると、精度が悪化します。しかし、現代生活では磁力を持つ電化製品が数多く世に出回っており、磁力を避けて通ることはできません。

なかでも、仕事で使うPCやスマホは強い磁気を発生する存在。ビジネスでの着用を想定した時計選びでは、“耐磁”を意識することが近年の常識となっています。

耐磁時計には主に2種類あります。ムーブメントを二重構造のケースで覆う方法と、パーツ自体に非磁性素材を使用する方法です。

前者は昔ながらの技術なので採用している製品が多く、後者は耐磁性能が高いうえにシースルーバックを楽しめるのというメリットがあります。こうした耐磁機能に加えて、視認性の高い3針のシンプルなデザインと頑丈なステンレススチールケースの組み合わせを選択すれば、ビジネスツールとして十分に力を発揮してくれるはずです。
日本人経営の最高品質Nランクロレックススーパーコピーサイトです。Noob製のスーパーコピーロレックス時計等のブランドコピー時計の通販です。ロレックスコピー時計の2019新年キャンペーン!10%OFF!日本人担当 齋藤 進一

電気ショックでたたき起こしてくれる腕時計型目覚まし

という人以外にはちょっとオススメしづらい腕時計型の目覚まし、それが「PAVLOK SHOCK CLOCK」です。2016年頃にIndiegogoでキャンペーンを行なっていた製品で、その後無事に製品化され日本のAmazonでも販売されるようになりました。

「PAVLOK SHOCK CLOCK」の原理はいたってシンプル。はじめは優しいバイブレーション、次はアラームで装着者を起こしてくれます。それでも起きなければ問答無用の電気ショックを与え、やがて装着者はバイブレーションやアラームを聞いただけで電気ショックの恐怖を思い出し起きるようになる、というもの。名前の由来はパブロフの犬から来ているのですね。

電気ショックの威力は10~100%で調整が可能。80%を超えると「痛ッ!」と叫んでしまうレベルのようです。世界中のユーザーが電気ショックの威力をアピールする動画を公開しているようですが、どうして人はみずから痛い目に遭おうとするのでしょうか……
日本人経営の最高品質Nランクロレックススーパーコピーサイトです。Noob製のスーパーコピーロレックス時計等のブランドコピー時計の通販です。ロレックスコピー時計の2019新年キャンペーン!10%OFF!日本人担当 齋藤 進一