ヴァシュロン・コンスタンタン「オーヴァーシーズ」にブラックダイヤル

ヴァシュロン・コンスタンタン「オーヴァーシーズ」に新色が登場。文字盤に黒色を使用し、ともに自動巻きの3針(左) とクロノグラフ(右) の2種類で展開。コレクションの特徴を活かしつつ、クロノグラフには視認性を重視した"パンダ・タイプ"を採用、明暗のコントラストを一層際立てた。SSケース。223万円~321万円。

神戸の正規時計宝飾専門店カミネが「グルーベル フォルセイ」国内独占取扱い

神戸の正規時計宝飾専門店「カミネ」が、2004年に設立されたスイスのブランド「グルーベル フォルセイ」の国内唯一となる取扱いを決定。「時を刻む彫刻家」として名高い同ブランドによる最高峰の技術と芸術が生む傑作を手にとって確かめられる。住所:兵庫県神戸市中央区播磨町49居留地平和ビル1F 営業時間:10:30 ~ 19:30 定休日:不定休

ブルガリ「オクト フィニッシモ オートマティック」バーゼルワールドでグランプリ授与

毎年年末の本誌「時計グランプリ」。2017年のグランプリは、ブルガリ「オクト フィニッシモ オートマティック」に決定したことを昨年冬号でお知らせしたが、そのトロフィー授与式が行われた。

授与式は、今年3月に開催されたバーゼルワールドで実施した。時計Begin編集長の中里がブルガリのブースを訪問し、同社CEOであるジャン – クリストフ・ババン氏にトロフィーを手渡すと、ババン氏はにっこりと微笑んでそれを受け取り、次のようにコメントした。「本当にうれしく思います。2017年のGPHGでいただいたトロフィーが本社に飾ってあるのですが、その横に飾りたいと思います。ありがとうございました」。

GPHGとは、高級時計のアカデミー賞といわれる「ジュネーブ時計グランプリ」のこと。並み居る強豪を抑えてその最高賞にも輝いた本作は、厚さ5・15ミリという驚異的な薄さに加え、文字盤までもチタン製にした斬新なアイデア、そしてドレッシーでありながらモダンかつスポーティさを感じさせる佇まいなど、トータルバランスに優れた完成度が受賞の決め手となった。まさにグランプリにふさわしい、薄型時計の新機軸となる1本である。