時計と中国文化の切っても切れない愛

冒頭では時計の話はしませんが、まず中国の文化についてお話したいと思います。 中国の文化といえば、何を思い浮かべるか分からないけど、とにかく「広くて奥深い、長い歴史のある」というふうに思います。 なぜこれらの2つの言葉は私の教育経験によるものなのかを説明します。 リベラルアーツの学生として、私は高校で政治教科書を何度も行ったり来たりしていましたが、この2つの言葉は文化の面でもまだ覚えています。 大学時代に中国語を学び、中国の文化をよりよく理解できたので、なぜこの2つの言葉が中国の文化を説明するのに使われたのかも理解できました。

たとえば、クリスマスやバレンタインデーなどの海外のフェスティバルは、特に若者に人気があり、私たちのフェスティバルよりも人気があります。 もちろん、グローバル化を前提に、各国の文化の相互学習や交流に問題はなく、やっぱり外国人も春祭りを祝います。 しかし、中国の文化は私たちの生存の根源であるため、中国独自のフェスティバルが最初に置かれるべきです。

100,000未満のクロノグラフが次の50,000〜100,000の選択肢を選択

50,000以上の公定価格で最も人気のあるクロノグラフは、すべての国のポルトガル語クロノグラフです。これまでのところ、ポルトガルの時計には非常に多くの選択肢があります。以前は黒と白の文字盤がクラシックでしたが、現在は青の文字盤が利用可能です。 ポルトガルのメーターの定番は、非常に調和のとれた精巧な文字盤デザインにあります。狭いベゼルが時計の文字盤の表面を非常に雰囲気のあるものにします。3次元のアラビア数字のタイムスケールが文字盤の3次元の感触を高め、12時間クロノグラフ機能をキャンセルします。 、残りわずか30分で、ディスクは非常に対称的です。 その背後には、IWCが変更した7750ムーブメント、IWCモデル79350があります。 明らかに、それは上品でスポーティな機械式時計であり、フォーマルでカジュアルでもあり、多くの男性がそれに陥るのも不思議ではありません。

「ブッダスタンス」は議論の余地がないようですが、実際にはさまざまなスタイルがあります

クラシックとファッションの独特の気質を完璧に組み合わせたクラスマイヤーシリーズは、ベストセラー時計の1つとして認められています。 時計は、精巧なローマ数字を巧みに使用して、クラシックで時代を超えた伝統的な美しさを完璧に表現しています。シンプルでクリーンな文字盤は、決して誇張されていません。豊かな意味合いです。9時位置のダイヤモンドは、実際には道徳的であり、「Long love you」を表しています。 永遠の愛。 ダイヤモンドが最後の仕上げになり、フェミニンなフェミニンさと美しい意味がすべて見えます。 50メートルの防水は、日常生活で着用するのに十分です。